五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

梅雨晴れに蓮

今年は何でもかんでも開花が早いですね。今日は(も)暇だし梅雨晴れだし、ハスを撮りに行ってきました。 天平の丘公園 大賀蓮池(下野市) 伝・紫式部の墓 にも立ち寄りました。 昨年ハスを撮りに行ったのは6/22、大賀蓮池はちょっと遅かったんですが、今年…

梅雨合間のハイキング

6/6に梅雨入りしましたが、梅雨の合間と言っていいのかどうか翌日には早くも晴れて暑い日となりましたので、あじさい坂に様子を見に行ってきました。 maruyosi.hatenablog.com そしてさらにその翌日、またもや晴れ、地元公民館主催の初心者向けハイキングで…

あじさい坂

昨年は六角堂前から随神門まで、さらに太平山神社本殿までをがんばって往復した。 maruyosi.hatenablog.com 今年は随神門まですら上らないで早々に引き揚げてきた。

2年ぶりハイキング

大型バスは山道を上っていく。道は細くなり、張り出した小枝に時々ガサガサ文句を言われながら。バスを降り、歩き始める。そして、登っていく。久々のハイキング、少々きついかな、そうでもないか、いや、やっぱり…。雨は降らなそうだが、見晴らしコースなの…

中火で10プリンス度もなか

ホントに久々に二人で出掛けました。一人で行くつもりだった所は諦めて、あしかがフラワーパークへ。一人で行けばじっくり撮れるけれど二人となるとそんな時間はないだろう、と軽くて小さいコンデジにして正解、撮ったのは10枚にもなりませんでした。 いろん…

磯山弁財天と出流原弁天池

小貝川ふれあい公園(下妻市)、母子島遊水地(筑西市)とお隣の茨城県が続きましたので、今度は地元・栃木県の紹介です。実は、母子島遊水地はその日の暇つぶしドライブの行き先ではなかったんです。予定していたのは佐野市の出流原弁天池と磯山弁財天、そ…

母子島遊水地

2/14前後と10/28前後に太陽が筑波山頂から昇るダイヤモンド筑波、特に、水面にも映る2月のダブルダイヤモンド筑波が素晴らしい、また、桜の時期もいい、と言われる筑西市の母子島(はこじま)遊水地。毎年かどうか分かりませんが今年の2月には臨時駐車場だけで…

もう五月下旬

ツツジとサツキ、どちらもツツジ科ツツジ属だそうですが、どう違うの? と問われてもよく分かりません。調べてみると、 ツツジ/サツキ => 葉に光沢がない/ある、雄しべは5~10本位/5本(が多い) らしいですが、パッと見、さぁ、どっちだ、分かりますか。…

サボテンの花

棘は鋭く、間違って触れたら痛い目に合う(実はそれどころじゃない)ので気をつけなければなりません。 maruyosi.hatenablog.com でも、サボテンは普段手入れをすることもなく適当に水を遣っていればいいだけ。過去数年間で同時に咲いたMAXは5個でした。 mar…

雛罌粟

曜日が分からなくなってきた。「今日は平日なんだ」と気付かされることがある。先日もそうだった。ある道の駅で昼食…。入口に「本日の週替わりランチ」とあった。そして「平日のみ」とも。「えっ?! …そうか、今日は平日だったんだ。それで何曜日?」としばし…

もう5月中旬だ

もう4月、なんて書いたのはついこの前… じゃなかった。ひと月半も経ってる。 2週間くらい前に少し歩いた。帰りの車、ペダルを踏む足が少しガクガクしていた。40百歩をわずか超えたくらいだったのに。 昨日、歩いてみた。がんばって歩こうと思って歩いてみた…

もう4月

年々速まる時の流れ 季節は巡りもう4月今年の桜1週間早く花見せずに家に籠る ふと目に入った紫花ムスカリの花言葉は失望・失意とともに通じ合う心・そして明るい未来とあって はてさて滅入る毎日

HTTPS配信 OK?

HTTPS配信は後ほど利用できるようになりますHTTPS配信は準備中です ご利用開始まで今しばらくお待ちください という日が続いていましたが、本日確認すると HTTPS配信が利用いただけます 早速、HTTPS配信を有効にしましたよ。見てください。 もっとも全てのペ…

試撮 皆既月食

スーパーブルーブラッドムーン普段よりも大きく明るく見える満月=スーパームーンひと月で2回目の満月=ブルームーン赤黒く輝く皆既月食=ブラッドムーン Super Blue Blood Moonhttps://www.nhk.or.jp/d-navi/science/report/report_180131/ 昨夜はスーパー…

耐寒

連日の厳しい寒さ耐えきれぬ もはや限界 復活ならずと

珈琲

朝起きてまず水を一口、そして、新聞を読みながらコーヒーを飲む。朝食後にまたコーヒーを飲む。寒いシーズンに入ってからいつの間にかそういう流れができていました。ある朝、「飲む?」と聞いたのがいけなかったようです。一度あることは二度ある、二度あ…

迎春

ドラレコ安全運転

運転していて「危ない!!」と思うことがあります。最近、ドライブレコーダが売れているそうですね。それじゃ私も、と廉価版を価格comで探すと品切れ状態が多かったんです。数週間前のことでした。 先日、久々に確認すると、おっ、あるじゃないですか。私の買…

What's up? ついでに

記事に貼り付けた画像をあたかも背景画像のように固定表示する。1枚の写真が画面いっぱいに大きく映っているが画面スクロールで次の1枚が画面下から現れてくる。 例えば、淡墨桜は蕾のときがピンク色、次いで満開の白色、そして散り始めるころに薄墨色とい…

What's up?

寒くなってきたのでどこへも出掛けず、背景画像などをちょっといじってました。背景に画像がなかったり、訳の分からないツールバーや What's up? が表示されたりして、このブログおかしいよ、なんて思った方はいらっしゃるでしょうか。いや、みなさんお忙し…

井頭公園2017紅葉

井頭公園(真岡市)の紅葉は昨年行ってますので今年の予定には入れてませんでした。 maruyosi.hatenablog.com その代わり、龍門の滝と鎌倉山からの展望を期待して行ったのです。 maruyosi.hatenablog.com maruyosi.hatenablog.com その帰路、井頭公園はこっ…

鎌倉山からの展望

雲海といえば兵庫県の竹田城が有名です。一度は行ってみたい… 思いは叶いそうにありません。近く(県内)にも雲海が見られる山がありました。そこなら見られるかも…。でも、雲海と日の出を見るには条件のそろった朝早く寒い中、夜明け前からスタンバイしない…

龍門の滝の紅葉

那須烏山市の龍門の滝へは約1か月半前に訪れました。 maruyosi.hatenablog.com 紅葉になるとどんな感じかな、と再度訪れてみました。 今回は、滝の上を通る烏山線の列車も一緒に撮れればいいな、と思っていました。龍門の滝の駐車場はもうすぐです。しかし、…

蓬莱山の紅葉

二人で出掛けるとどうも落ち着いて撮影していられない、一人で行こう。紅葉の見ごろはどこだ? と探していて見つかったのが、佐野市(旧田沼町)の蓬莱山。 まずはリンク先(佐野市観光協会)の写真を見てください。 sano-kankokk.jp 素敵でしょ。こんなふう…

寂しげな秋

食料品日用品の買い出しはカミさん、私は必要であればその送迎、買い物に時間がかかるときは私は自宅へ戻るか車内でウトウト… が多いです。先日の送迎、2時間ちょっとの待ち時間がありましたので暇つぶし散歩に行きました。上三川町の磯川緑地公園です。 車…

ラジオでも聴きますか

熱中症にならないように暑い中での作業は無理することなく涼しくなってからやろう。と言ってサボっていたら、その涼しく心地よい季節はあっという間に寒くなり、身も心も寒くなって動きも鈍くなって、結局、来春まで持ち越そう、この繰り返しが多いです。 寒…

水は漏れ 記憶は薄れ

晴天が数日間続いた。紅葉狩りには最適だったんだろうけど私は水道修理。修理というほどではないな、パッキンを取り替えるだけの簡単な作業だから。 数日前、水道メータの交換があった。8年ごとに交換らしい。ということは、もう8年も経ったということか、つ…

塩原方面へ

庭の花水木がいい具合に紅葉しました。冷え込んだ朝の落ち葉掃きは鼻水垂らしながら…なんと情緒のないことでしょう。それが現実です。今年の紅葉狩りはこの落ち葉掃きで終わるのかなぁ。でも、やっぱり行きたいなぁ、裏磐梯はお天気に恵まれなかったから。行…

名で呼ぶ

ある日、誰かがインタホンを鳴らした。カミさんは不在、仕方なく私が対応した。「○○です」と姓を名乗られたけれど「えっ、○○さん??」(知らないなぁ、また、宗教・選挙・押し売りの類か)と一瞬思った。「(携帯に)電話したんですが奥さん出られなかった…

☆はてなスター

「あなたへのお知らせ」に「○○さんがあなたの裏磐梯へ - 五 …に☆をつけました」という通知がありました。記事下に「はてなスター」を表示していなかったので☆を付けられないと思っていましたので、「えっ!なぜ?」 その「☆をつけました」通知のリンクは私の…