五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

[2005-2012]

はてな」以外で開設していた2012年以前のブログのうち残っていた3ブログを寄せ集めたものが(はてなダイアリー)『日々ひまつぶし』でした。

今回、その(はてなダイアリー)『日々ひまつぶし』を(はてなブログ)『五差路』にインポートして、カテゴリー [2005-2012] としました。

過去の3ブログの寄せ集めのため記事は種々雑多であり、今となっては内容が ?? だったり、リンク切れもあるかもしれません。

https://maruyosi.hatenablog.com/archive/category/%5B2005-2012%5D

HTTPS配信 OK?

HTTPS配信は後ほど利用できるようになります
HTTPS配信は準備中です ご利用開始まで今しばらくお待ちください

という日が続いていましたが、本日確認すると

HTTPS配信が利用いただけます

早速、HTTPS配信を有効にしましたよ。見てください。

f:id:saitoy05:20180313173113p:plain:w250 f:id:saitoy05:20180313173112p:plain:w250

もっとも全てのページがOKというわけではないです。
f:id:saitoy05:20180313173110p:plain:w280
暇を見つけて仕上げていくことにします。

HTTPS配信の状況がまだ無効のブログは
f:id:saitoy05:20180313173111p:plain:w250

以上の画像はFirefoxの場合で、Google Chromeでは次の通りです。
f:id:saitoy05:20180314065608p:plain:w300 f:id:saitoy05:20180314053937p:plain:w300

ということで、ひとまず さようなら

 

help.hatenablog.com

おっと、その前にちょっとだけ追記。

混在コンテンツ(Mixed Content)の解消にはかなり労力が必要です。
はてなフォトライフの画像を多用しているため記事を再度更新したり、過去記事は再度貼り付けたり、ひたすら…。
いやぁ、そこまでしなきゃHTTPS化できないのか、記事数の多い方はどうするんだい、という感想です。

ドラレコ安全運転

運転していて「危ない!!」と思うことがあります。
最近、ドライブレコーダが売れているそうですね。それじゃ私も、と廉価版を価格comで探すと品切れ状態が多かったんです。数週間前のことでした。

先日、久々に確認すると、おっ、あるじゃないですか。
私の買い求めたドライブレコーダはその時点で売れ筋・注目ランキング1位の コムテックZDR-012 です。自分自身の安全運転への戒めとしてこれくらいでいいんじゃないか、と。

車にとりあえず仮設置して動作確認してみました。

駐車場へ入るときの段差で「衝撃録画を開始します」と言われることがありますが、もっと静かに段差を越えなさいということなんだと、設定はデフォルトのままです。

ZDR-012

What's up? ついでに

記事に貼り付けた画像をあたかも背景画像のように固定表示する。1枚の写真が画面いっぱいに大きく映っているが画面スクロールで次の1枚が画面下から現れてくる。

例えば、淡墨桜は蕾のときがピンク色、次いで満開の白色、そして散り始めるころに薄墨色という流れの写真を記事に単に貼り付けるのではなく、画像の現れ方を変えてみる。

といっても理解しにくいですから実際に見て頂きたく…
「五差路写真館」 https://maruyosi.hatenadiary.com/entry/2017/04/07/000000

---

↑ 2017/03/24

↑ 2017/04/04

↑ 2017/04/06

---

残念なことに、PC以外(スマホ等)では単なる写真の貼付にしか見えません。次のような感じなのですが。

f:id:saitoy05:20171214082643j:plain:w400
f:id:saitoy05:20171214082644j:plain:w400
f:id:saitoy05:20171214082645j:plain:w400
f:id:saitoy05:20171214082646j:plain:w400
f:id:saitoy05:20171214082647j:plain:w400

(デザイン/カスタマイズ/デザインCSS
.image-fixed {

   width: auto;
   height: auto;
   background-repeat: no-repeat;
   background-attachment: fixed;
   background-position: center;
   background-size: cover;
   text-indent: 900px;
   white-space: nowrap;
   overflow: hidden;
}
(記事作成はHTML編集)
<p class="image-fixed" style="background-image: url('https:// … .jpg');"><img src="https:// … .img"></p>

<p>↑ 2017/03/24</p>
<p class="image-fixed" style="background-image: url('https:// … .jpg');"><img src="https:// … .img"></p>
<p>↑ 2017/04/04</p>
<p class="image-fixed" style="background-image: url('https:// … .jpg');"><img src="https:// … .img"></p>
<p>↑ 2017/04/06</p>

もっといい方法はないものでしょうか。

What's up?

f:id:saitoy05:20171213111018j:plain

寒くなってきたのでどこへも出掛けず、背景画像などをちょっといじってました。
背景に画像がなかったり、訳の分からないツールバーや What's up? が表示されたりして、このブログおかしいよ、なんて思った方はいらっしゃるでしょうか。いや、みなさんお忙しいでしょうから、そんな思ってる暇はなく速攻でお帰りになった、んでしょうね。

ブログテーマ "Greeny" は、デザインカスタマイズで背景画像を設定すると、ページを最後までスクロールしたときに背景画像を全部表示させることができるようになります。

ブログ五差路ではそれをさらに進めて、ブログを開いたときにも背景画像が大きく表示されるようにしました。(デザイン/カスタマイズ/デザインCSS

.page-index.customized-background-image #container {
margin-top: 800px;
}

さらに、ページを再読み込みするとあらかじめ設定した複数枚の背景画像がランダムに変わるようにしてあります。(デザイン/カスタマイズ/ヘッダ/タイトル下)

<script>
<!--
bgimg = new Array();
bgimg[0] = "url(http:// … .jpg)";
bgimg[1] = "url(http:// … .jpg)";
bgimg[2] = "url(http:// … .jpg)";
n = Math.floor(Math.random()*bgimg.length);
document.body.style.backgroundImage = bgimg[n];
//-->
</script>


(設定変更は自己責任でお願いします。)