五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

フルムーンそして休日..

フルムーン、と言えば満月。
ではあるが、2人の年齢の合計が88歳以上の熟年夫婦を対象とするお得な切符・旅行を思い浮かべる。

初めてこれを聞いたとき、随分と先の話になるなあ、と思っていたが、いつの間にか2人合わせて88
どころか3桁になっていた。
そのフルムーン旅行に行ってきた。
と言う日は、さらに歳を重ねても来ないような気がする。

さて、大人の休日倶楽部パス利用最終日、ふと思い立ち、再度北国へ。
3日前と同じ時間の新幹線に乗り、降車は八戸ではなく新青森、そこで乗り換えて弘前まで。
そして、弘前公園でのんびりと。。。

桜の名所、弘前城。私が訪れたのは一度だけ40年前。
どういうルートでそこまで行き、そこからどうしたのかは覚えていないけど、弘前城松前城の写真が
数枚残っている。

f:id:saitoy05:20140623094052j:plain

f:id:saitoy05:20140623094105j:plain

今の時期に行ってもどうかなあ。でも、弘前城の石垣修理のために濠が埋め立てられ本丸が引っ越す
ことになる。今と同じような姿を見られるのは何年も先、見るなら今!
と、思い立ったのが昨夕。
珍しくぐっすり眠れて、いつもより遅い4時半に目が覚めた今朝。
あぁ、億劫になっていた、出掛けるのが。久々の一人旅、あっさりと取りやめた。

3日前はネットブックiPad、お土産などを持って重かったけど、今度の荷物は少なく気軽に津軽
向こうは終日曇り予報。駅から30分間歩いても、公園内でのんびり過ごしても、暑くはないだろう。
でもなあ、帰りは駅まで迎えに来てもらう頃には雷雨か。
なんて考えたりしていた昨夜であったが、わずか数時間で気が変わってしまった。
初日は八戸往復、2日目は都内へ、3日目は自宅でのんびり、そして今日最終日。毎日連続で移動する
ことなくその日完結で済ませたからか。
いやいや、そんなことじゃないんだろうな。

それじゃいけないと思いつつ、次第に気力が失せていくこの頃である。