五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

初◯初◯

初詣
元日(勤務の都合で元日に行けなかったときは2日)の朝8時ころには近くの神社へ詣でています。人出が少ないですね。
以前書きましたけれど子どもの頃は、大晦日には年越し蕎麦を食べ、レコード大賞紅白歌合戦を見て、その後、懐中電灯を持ちながら家族そろって数十分歩く櫛引八幡宮への初詣でした。

初御神籤末吉(来年のことを考えて訂正します。カミさんが末吉、私が小吉でした)
運がいい順番知ってますか。
神社やお寺によって、あるいはサイトによっても違いますが、大体次の通りでいいかと思っています。
大吉 中吉 小吉 吉 半吉 末吉 凶 大凶


『おみくじに関するうんちく、おみくじの良い順番は?』|RICOH Communication Club 経営に役立つ情報発信サイト

初神籤が大凶だった、というのは何年前でしょうか。まだ1回のみです。

初夢
昔は、年初である立春の前日、つまり、節分の夜に見る夢だったそうですが、今では、元日の夜から2日の朝にかけて(2日から3日という説もあります)見る夢らしいです。
元日の朝に夢を見ました。
隣家が非常識にも断りなしに我が裏庭を掘り上げていました。水道管か何かを敷設しているように見えました。生活するうえで必要なものですから、しょうがないな、と黙認しておりました。
しかしある時、細い水道管らしきものに大きな円筒状のものが接続・敷設されてるではありませんか。
裏庭といえど、それは許されることではありません。一切連絡なし、こちらは承諾していません。ただ、その隣家はどうやら私の親戚らしかったのです。どうするかなあ、と悩んでるうちに目が覚めました。
ああ良かった、現実じゃなくて、初夢じゃなくて。
そして、昨夜から今朝にかけての初夢…覚えてません。十数分間の二度寝の際、何か出てきたような気がするんですが。ということで、初夢は1年後に..
縁起がいい「一富士、二鷹、三茄子」は残念ながらまだ見たことがありません。

初売り、福袋
元日に初売りというお店が多いですね。昔みたいに数日間分の食料調達は必要ありません。
昔、福袋狙いで開店までの1時間近く寒い外で待っていたことがありました。それも電車を利用して1時間半以上もかけて出掛けたんです。(私は付添い 兼 子ども担当)
しかし、福袋を開けてみて、好み違い、サイズ違い、いいものがほとんどない、ということを何回か繰り返しました。もう行ってません。