五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

開運ウォーキング

9/20の おやまのまちde開運ウォーキング は 穂積遊ゆうさんぽみち史跡探索コースでした。
8月初めに参加した みんなで歩け歩け運動 は毎月行われていますが、この開運ウォーキングも年12回
予定されており今回で5回目、私は初参加です。
9時半開会、挨拶や説明、軽いストレッチ後、9時50分にスタート、ゆるキャラの正光くん・寒川
(さんがわに)ちゃんが見送ってくれました。
f:id:saitoy05:20140920094947j:plain

総勢80人近いでしょうか、主催元の公民館スタッフやウォーキング協会の方を先頭に、交通量が少なく
のどかな道を進みます。駐在所のお巡りさんも同行してくれました。人数の多い道路横断など、心強い
です。

f:id:saitoy05:20140920100008j:plain

国府(こう)神社と御神木のケヤキ
f:id:saitoy05:20140920100737j:plain
樹齢400年以上と言われるこのケヤキは市の天然記念物、樹高約25m、枝張り約23mだそうです。

とちぎのふるさと田園風景百選の一つ 下国府塚地区 で代々名主を務められた岸家
f:id:saitoy05:20140920102800j:plain

f:id:saitoy05:20140920102414j:plain
実際に住んでおられます。中に入って見学させていただくことが出来ました。公的な主催元のイベント、こういうときはいいですね。

田神神社
f:id:saitoy05:20140920112547j:plain

f:id:saitoy05:20140921100453j:plain

この他にも、興永寺、庚申様、公民館(休憩)、大森稲荷神社などに立ち寄り、スタートからゴールまで2時間20分、約7km、108百歩、青空は見えないけれど気温20℃程度と、快適なウォーキングでした。

ところで、市は「開運のまち おやま」をブランドとして使っています。
今回のウォーキングにも「開運」が付いてます。
さて、開運なりますか..?

follow me in feedly