五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

もしもし、おれだけど

依然として、オレオレ・振り込め詐欺が多い。
被害額も大きい。そんな大金よくあるもんだ、と思ったり..。
手口が巧妙になってきてるが、冷静に考えると、それは詐欺だ、
と気が付きそうなものである。

数年前、実際にかかってきた電話・・
「もしもし」
「ハイ、もしもし」(こちらからは名乗らないようにしている)
「もしもし、おれ」
「・・・・・」(電話の相手が誰かわからなかったので、考え中)
「もしもし、おれ、○○だけど」
「エ!?どちらの?」(つい聞いてしまった。私の名前○○を相手が名乗ったから)
電話を切られた。もう少し聞いてあげたかったのに。

電話を通じての声は親子兄弟で似ていたりする。
聞き覚えのある声ではなかった(と思う)が、誰が電話してきたんだろうと
考えこんでしまった。
息子?弟?誰だろう? 何の用なんだろう?・・・
考えてる時間がちょっと長くなったら、相手が名乗ってくれた。。。

「もしもし、おれ」と言われただけで「あ、誰だろう?」と考えこむのだから、
冷静に考えなさい、と言えなくなった。

(昔のブログ maruyosi's Annex 07/09/07の記事に加筆修正しました)

follow me in feedly