五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

微妙なバランス

f:id:saitoy05:20170218094138j:plain:h250 f:id:saitoy05:20170218103005j:plain:h250
部屋の冷暖房の風や人の動きを感じて時々静かに動きます。球の中には小さな人形2体が入っておりバランスを取っています。
こういうものには近づかない方がいいです。決して手で動かしたりしない方がいいです。

2個の網目状の球体は糸によって赤い棒の両端から吊られていますが、その赤い吊り天秤棒は真ん中ぐらいの所で折れ曲がっていますね。
確か以前は真っ直ぐだったはずなんです。そして、2個の球体は同じ高さではなかった…  ある程度の高さの違いを保ちながら、ユラリユラ~リ、かなり絶妙なバランスだなあ、そういう記憶があります。

これは50cmくらいの高さの所に置いてあるのですが、実はあるとき、うっかり触って落としてしまいました。
しまった~! 慌てて元の位置に戻したのですが、あれ、吊っていた赤い棒は確か真っ直ぐだったよ、そう思いましたけど真っ直ぐにはしませんでした。
球体の内側でもバランスを取っていることに気がついたのはつい最近という疎さですし、真っ直ぐだったのか曲がっていたのか確たる自信はないし、ポキッ!が怖いです。

知らんぷりして生活していますが、気がついてるのかついてないのか、これに関しては争いは起きていません。唯一の目撃者・息子は年に2回くらいしか帰ってきません。微妙なバランスが取れています。

日常の生活においてはバランスが大切です。
心・体、食事、仕事・報酬、権利・義務、保険金・掛金・貯蓄額、欲望・充足・理性、会話、その他何でも程よいバランスが取れていれば穏やかな時悠生活を送れます。
あるときそのバランスが崩れたら… 連鎖反応で他にも波及し、そして…
そうならないように、常日頃から何でも言い合える・理解し合える、そういう関係でありたい… というのは理想であって、現実は時々バランスが崩れ、でもそれをどうにか修復してまたバランスを保ち、そのうちにバランスが大きく崩れたら。。

何を言いたいのか理解できないであろう・バランスの取れない内容の五差路に時々迷い込んでいます。ご勘弁を。

---
絶妙なバランス保ち 幸せはいつまで続く 時悠生活 (赤い吊天秤棒は折れ曲がって..)
弱く吹く ユラリユラリと動き出す 強く吹く 吊り糸絡み 汗