読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

紅葉は綺麗だった(と思う)

霧降滝や龍王峡の紅葉は今が見頃のようですね。(という4~5日前の情報)
それでは、と、私もその方面に出掛けてきました。

紅葉狩りにふさわしい天気が続いてましたが、どうしたんでしょうか、その日だけが朝から冷たい雨、止む様子もなく、1時過ぎに家を出ました。

雨上がりは紅葉も映えるさ、と、小雨の中、板橋バイパスは通らずに狭い例幣使街道を進みました。昼でも薄暗く、雨も降ってますから夜間は通りたくないですね。

霧降高原道路は霧降滝への標識を確認しただけでそのまま進み、もう少し遅かったら紅葉も終わりかけてたね、と言いながらの早めの3時宿到着でその日は終わりました。

翌日の夜明け前、温泉に入りながら金星・木星を眺めました。今日は晴れて暑くなるぞ。

霧降高原道路はキスゲ平園地を通過してさらに進むと谷深~い六方沢橋があります。
紅葉の中の六方沢橋も素敵だろうけどおそらくもう時期は過ぎている、でもひょっとして、と淡い期待を抱きながら8時半に宿を出発しました。

やっぱり遅かったですね。アハハと笑って最初の予定通り引き返せば良かったのですが、何を思ったか、さらに先の大笹牧場レストハウスまで行ってしまったのです。
f:id:saitoy05:20151104125323j:plain

ちょっと買い物した後、さあ次は龍王峡だ、と霧降高原道路を旧栗山村方面へとさらに下りました。
標高が低くなるにつれ紅葉具合も良くなってきました。いいねぇ、いいじゃないか。

途中、鬼怒川に架かる橋の上に停めてる車がありました。危ないよ、あ、でもいい景色。
橋を渡ったちょっと先の空きスペースに車を停め、橋まで歩いて戻りました。
日蔭地区と日向地区との間に架かる竹の上橋です。そこから眺める景色は、
f:id:saitoy05:20151104073653j:plain
カミさんに促されて反対側を向くと、
f:id:saitoy05:20151104073654j:plain
落ち葉がキラキラと輝き舞いながら流されていきます。

動画にすればよかったと思ったのは、車に戻りながら、今日一番の素晴らしさだったねと言っていたときでした。私の静止画ではその感動を伝えることはできません。

龍王峡駅前駐車場に着きました。満車です。
1台が出そうだったのですが、後続車からおばさんが降りてきてそこの場所取りをしてしまいました。あぁ・・。文句をつけたかったのですがやむを得ず駐車場をもう1周。
まだ10時過ぎたばかりです。誰も帰ろうとしないので、諦めて帰ろう、と。
すぐ隣の駐車場では道路上で待ち状態でした。やっぱり諦めも肝心。。

こうして2日目が早々と終わったのでした。あ、忘れものが。。
霧降滝の紅葉を観るのをすっかり忘れていました。

maruyosi.hatenablog.com

今週のお題「お気に入りの紅葉スポット」

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
follow me in feedly