読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

ハイキング(補足)

旅歩足跡 ☆とちぎ

昨日のお昼、茨城県南部を震源とするM5.6、最大震度5弱地震がありました。
この辺は弱い地震なら比較的多いのですが、今回は最近にない強さでした。
あ、地震、大きい、と思ってるうちに、緊急地震速報!久々に聞く音を耳にすると慌てます。
幸いにも我が家は小さな不安定な物が少し倒れただけで、また、震度4ということでした。

一昨日、諏訪岳・唐沢山ハイキングに一人で出掛けました。
普段はウォーキング程度しかしない者が慣れない山歩きをしたのです。ドキドキワクワク。
当日の天気予報は前日の予報に比べてちょっと悪くなりましたが、カンカン照りよりはいいや。
行程キロ数・時間がどの位になるのかは確認しませんでしたが、大体決めたコースで途中でダメだったら一番近い駅へ、どんなに遅くたって暗くなる前には帰れるだろう。
熊や猪は最近出たという話は聞かないから安心だね、猿はいないだろうし。。と、こんな調子でした。
でも、蜂のことはすっかり忘れていました。足をガクガクさせながら下ってる時に出てきたんです。
(そんなに黒っぽい服装ではなく、(白髪まじりですが)帽子もかぶってて良かったと思いました。)
そこへ昨日のような強めの地震にも襲われたら・・頂上の後、ガクガク+ブンブン+グラグラが重畳し、転げ落ち捻挫し動けなくなり、意識あって待てば誰かが助けてくれるかもしれないが、それまでに毒が。
なんてマイナス方向へ考えてしまいます。一人行動だといろいろ心配になります、心配されます。
そうならないように普段から体を動かし鍛え、諸準備怠らず、ですね。

DIY-GPSカシミール3Dを使って作成した標高・距離の図を昨日載せたんですが、主な区間の所要時間までは分かりませんでした。作成し直した図と差し替えようとも思いましたが、ここに載せておきます。
数値は正確ではないでしょうけれど、唐沢山神社内を1時間近く歩き回ったり、疲れ果てて平坦路にも拘わらず速く歩けなかったことが分かります。

f:id:saitoy05:20140917155533j:plain

GPSって面白いですね。カシミール3Dって最初はよく分からないけれどそれだけ楽しめますね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
follow me in feedly