読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

みんなで歩け歩け運動

旅歩足跡 季節の花 ☆とちぎ

市広報に載っていた表記ウォーキングに初めて参加しました。
毎月行なっているようで、今年度の第1回は4/6、私が 花を見る ために近場に出掛けた日です。
古河駅では集合08:45まで35分間待つことになり早すぎたと思いましたが、すでに事務局の方はいらっしゃいました。
ほぼ全員(40数名?)が集合したのは8:50頃、軽く足首身体を動かした後、8:55のスタートでした。

当日いただいた資料には、コース 古河駅西口〜頼政神社〜長谷観音〜香取神社〜古河総合公園(休憩) 〜古河市役所〜古河歴史博物館〜古河駅(西口)、距離 6.0kmとありましたが、ホントに歩くだけなんですね。
頼政神社に立ち寄るのかと思ったらそばを通過しただけ、長谷観音ではトイレ休憩したものの香取神社もそばを素通り、ホントに歩くだけです。みんなで歩け歩け運動、そのものでした。
コンデジを持参したものの、途中パチリしてるものは誰もおらず、ひたすら歩く。そうなんだ、と、初参加の私もひたすら歩きました。

参加した皆さん、元気です。尋常小学校国民学校の話が出るなど、私より若い者といえば事務局のスタッフくらいだったでしょうか。とにかく皆さん、年令を感じさせない若さでした。毎月参加してるんでしょうか。

古河総合公園には09:55到着、20分間休憩となりました。すでに最盛期を過ぎておりましたがまだ咲いてる蓮がありました。約2000年前のものと推定される大賀蓮古代蓮)です。
古代蓮といえば行田蓮もありましたね。蓮の花開く音 を聞かずに異音を聞いたのはほぼ1ヶ月前のことでした。
行田蓮と大賀蓮、どう違うんでしょうか、私には分かりませんが、本日の貴重なパチリです。

f:id:saitoy05:20140803100403j:plain

f:id:saitoy05:20140803100847j:plain

f:id:saitoy05:20140803100245j:plain

総合公園での休憩後は、また、ひたすら歩く、歩く。駅に戻った順番に流れ解散。
疲れました。私の朝ウォーキング6〜9kmより疲れた感じです。これじゃ、モトシさんの日光街道チャレンジの追走・並走・先導なんてホントに無理です、ハイ。

本日歩いたコースを貼り付けておきます。

f:id:saitoy05:20140803204206j:plain

iPhoneアプリDIY GPS」でログ(間隔1分※)し、カシミール3Dで作成しました。それによると、直線距離7.5km、所要時間02:25でした。(※ GPSウォーク 参照)
---
ところで、地図の著作権絡みなんですが...
カシミール3D GPSで山登り」解説本付属DVDの地図を使いましたが、いろいろ調べてみると、国土地理院の許可申請が不要で出所の明示をすれば利用が可能な場合として、

刊行物等に少量の地図を挿入する場合
Webサイト等
・300×400ピクセル以下の大きさで地図等の一部(ラスタ形式)を掲載する場合  
・300×400ピクセルを超え、画面に収まる大きさで地図等の一部(ラスタ形式)を掲載する場合
  → Webサイト全体の中で5枚まで
 ※ スクロール機能により画面以上の地図が見られるような場合は1枚でも申請を要する。  

出所の明示例は 

「この地図は、国土地理院発行の5万分の1地形図(神戸)を使用したものである。」
国土地理院数値地図25000(地図画像)『白河』を掲載」
国土地理院撮影の空中写真(2002年撮影)」  

ただし、

複製又は使用承認済みの成果品から申請不要で利用可能な範囲で二次利用する場合は、出所の明示は不要とする。

ともあります。(国土地理院の地図の利用手続き www.gsi.go.jp/LAW/2930-index.html)
解説本付属DVDの地図はすでに地理院承認済みであるからそれを使い、かつ、上述の Webサイト等の2点 のいずれかに該当するなら、ブログに載せる場合の許可申請や出所明示は不要である、と解釈したのですが、どうなんでしょうか。
---
(8/5 追記)カシミール3D FAQ www.kashmir3d.com/faq.html#qa06 要約
Q:カシミール3Dで作成した地図や画像は自由に使えるか?
A:基本的には自由に使える
 カシミール3Dで作成した画像の使用に関しては画像の作成にカシミール3Dを使用したことを明記
 下記の地図を使用する場合は、2014年1月からは国土交通省国土地理院の承認が不要
 ・カシミール解説本(入門、GPS応用編、パーフェクトマスター編、3冊セット付録、図解実例集、山歩き、鉄道ルート)付属の地図
 ・山旅倶楽部
 ・スカイビュースケープ
 ・日本高密メッシュ標高
 ただし、下記の地図については、引き続き使用量によって国土地理院の承認が必要
 ・国土地理院の各種数値地図(CD-ROM等で購入した物)
 一方、『地理院地図』『電子国土』『ウォッちず』の地図の二次利用は自由にはできない
 スカイビュースケープに関しては、別途(株)アジア航測の承認が必要

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
follow me in feedly