読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

私も参加したい.. けれど

旅歩足跡 ☆とちぎ

三毳山は、カタクリを求めて参加した3/26みかも山公園健康ウォーキング以来となります。
今回のハイキングコースは以前とちょっと違いますが、ゆっくり登ったからか、それとも山道歩きに慣れてきたのか、フウ〜ハア〜疲れ具合は、富士山を眺めに登った1/14よりも楽でした。
これで、みかも山公園の南側の三分の二は歩きましたので、次回は北側の青竜ヶ岳まで足を延ばしてみようと思います。

ちょっとだけ遠めのお店にはいつも私が運転してカミさんを連れて行っていたのですが、そこに着いてからは私は何もすることがなくなります。
また行きたがっていましたので今回は条件を付けました。
行きは自分で運転し、私を途中の道の駅で降ろすこと。帰りは私が運転するから。。
しぶしぶその条件をのみ、出掛けたのでした。
車中、ああ暑い、とつぶやいてました。気温が高いのに加え、そこへは初めての運転です。初って緊張しますよね。
30分くらいかけて走り、私は途中で降り、その後ひとりで運転して行きました。
無事着けるんだろうか、という心配はありましたが、数時間後、二人とも無事、自宅へ戻っております。(歩数計113百歩)

なんで道の駅で降りてそこからハイキングをしたか。
数日前、ふと隣人に耳を傾けると、ハイキングの計画のようでした。
お、私も行ってみたい、と資料をもらったのですがよくよく見ると、私にはちょっと無理っぽい、と。
数年前、歩ける日は歩こうと早朝ウォーキングなどをしていたその足で鎌倉のアジサイを観に行ったら、階段の昇り降りで相当参ってしまったことがありました。
東日本大震災後はウォーキングという形では歩いてません。
体力のない私がハイキングに参加したんじゃ、毎月1回ハイキングしている皆さんに迷惑をかける、と思ったわけです。
参加する前に少しでも体力をつけなければ、歩くかなあ。と思い始めたところに、カミさんが出掛けたいとなったのです。
それなら二人満足できる形にしよう。それが今日の私のハイキングでした。

09:20 道の駅
10:05 ハング・パラグライダー離陸場

ハンググライダーは三角形の翼(グライダー)に吊り下がって(ハング)滑空する
パラグライダーは細長いパラシュートで滑空する

10:15 中岳

f:id:saitoy05:20140713101913j:plain

アマチュア無線430をしている方が一人。筑波山はここよりももっときついね、とか、実は私も昔無線を…なんて話をしながら休憩10分。
10:50 東駐車場
11:10 道の駅に戻る
そこからカミさんのいる所まで2.4km28分間歩きました。

わずか1時間50分間+αのハイキングでしたが、どういうコースで歩いたのか、GPSロガーが欲しくなりました。安価で小型で電池持ちがよくて、、。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
follow me in feedly