読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

「時・悠・生活」

~多差路~

名前をつけるって難しいです。ブログ名「五差路」や はてなID・ニックネームについては、記事「IDやブログ名など」ですでに書いてますので、ここでは「時悠生活」についてふれたいと思います。

働けるうちは働き続けるのもいいけれど、いつかは最後を迎えるんだし、出来ることなら、ゆくゆくは、悠々自適な生活を送ってみたい・楽しみたい、と、甘い考えを持っておりました。

2年ちょっと前のことになりますが、RadioJapan/NHKラジオ深夜便/明日へのことば」や月刊誌「ラジオ深夜便」で、「定年人生をこころ豊かに・幸福の五条件」を紹介していました。

・心身ともに健康であること
・朝起きて、今日やることがあること
・美しいものを見て美しいと思えること
・楽しい人間関係が保てること
・ほどほどにお金があること

明日・これから先は何が起こるか分かりません。5番目は無理ですがそれ以外はどうにか保てるように心掛け、あまり先のことは考えずに、実社会・ネット社会共に、一日一日・その日その時を大切に楽しく&のんびり過ごしたいなあ、と、また思いました。

私が感じる「時」の流れは加速度をつけて速くなってきています。「時」は大切、その日その時を大切に過ごさなければ.. 「悠」々自適な「生活」願望です。「時悠生活」と名づけました。
ググルと、もしかして:自悠生活 と言われますが、「時悠生活」でいいんです。私だけの言葉なんですから。

テーマしぼれず適当に、迷いを感じ悩みながら記すブログが「五差路」です。
それとは別に、その日その時を大切に感じながら観たり聴いたり、ちょい歩き・旅したり、そんな悠々自適ふう記録の 時悠帖&旅ログ、ブログ名はもちろん「時悠生活 ※」となりました。
しかし、現実は理想(願望)とは異なり、幸福の五条件も満たせないでおります。

(追記)
 ※ 8月末に、ブログ「時悠生活」の全記事を「五差路」に統合しました。

今週のお題「名前をつける」

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
follow me in feedly