読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

秩父・長瀞

一昨日は気温が20℃近くになって春!だったのですが、昨日今日は10℃も下がりまだまだ冬状態です。
そんな寒い昨日、雨も降っていたのですが、おじさんおばさん仲間はハイキング(当初予定)に出掛けました。バスレンタルしているため中止するわけにはいかないのです。晴れ男の私ですが、今回は負けてしまいました。誰ですか、雨男・女は。

2月中旬のあの大雪の影響が残ってます。ハイキング山道は除雪されておらず無理と判断し、ロープウェイで昇ることになりました。目指すは長瀞宝登山、標高497mの初心者(私)向きです。
日中は小降り霧雨で雨具なしでもどうにか大丈夫だったのですが、いい景色が〜...見えな〜い。青空に映えて綺麗であろう黄色のロウバイが〜...。
こんな状態でした。
f:id:saitoy05:20140301110527j:plain
f:id:saitoy05:20140301105337j:plain
f:id:saitoy05:20140301105449j:plain

ところで、ロウバイは「蠟梅」と書きますが、字が潰れてよく見えません。
もう少し大きくして「梅」、ささっと書けませんので「蝋梅」、今度はどうですか。

宝登山頂です。
f:id:saitoy05:20140301105951j:plain

宝登山神社奥宮に寄ってから下山しました。もちろん、ロープウェイです。運転は1時間に2本、所要時間は5分です。宝登山小動物公園は雪のため閉園してました。

次は長瀞の岩畳です。
f:id:saitoy05:20140301120056j:plain
f:id:saitoy05:20140301115928j:plain

ここの紅葉はいいんでしょうねぇ、と思いながら長瀞をあとにして、バスは秩父神社へ向かいました。

仲間が写真を撮り始めたので私はその後ろ姿を。
f:id:saitoy05:20140301142638j:plain

一度後ろを振り向いて神門を撮ってから本殿を一周しました。
f:id:saitoy05:20140301142655j:plain
f:id:saitoy05:20140301142833j:plain

お元気三猿
f:id:saitoy05:20140301143206j:plain
日光東照宮の三猿は「見ざる・言わざる・聞かざる」ですが、ここは「よく見・よく聞いて・よく話そう」のお元気三猿だそうです。同じ徳川家縁りの神社ですが、正反対なんですね。

北辰の梟
f:id:saitoy05:20140301143320j:plain
体は本殿に向きつつ頭は正反対を向いてお守りしている梟ですが、この写真からは分かりません。

つなぎの龍
f:id:saitoy05:20140301143437j:plain

ということで、詳しい解説が必要な方は境内散策のページへどうぞ。

25人乗りの小型バスに13人と少人数、ゆったり出来ました。バス旅はこれくらいがいいですね。
幹事のKさん、ありがとうございました。計画をまたお願いします。皆さまもお疲れさまでした。次はいつ?どこ?、と、楽しみにしています。

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
follow me in feedly