読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

奥久慈紅葉めぐり

旅歩足跡

大快晴、あまりにも好天気過ぎ、紅葉はすっきりクッキリではありませんでした。

竜神ダム

竜神湖

神大吊橋(茨城県常陸太田市)長さ375m、高さ100m

渡り終えました。

歩行者専用の橋としては、2006年に大分県九重"夢"大吊橋に日本一の座を明け渡してからは、本州一の長さを誇る、となってます。

袋田の滝茨城県大子町)高さ120m、幅73m エレベータで昇った新観瀑台からの全景

エレベータは観瀑トンネル(長さ276m)の先にあります。
袋田の滝は、華厳滝那智滝とともに日本三名瀑の一つに数えられます。
滝の流れが4段に落下することから、あるいは、この地を訪れた西行法師が「四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない」と絶賛したと伝えられることから、「四度の滝」とも言われるそうです。真冬には滝が凍結することがあります。

第一観瀑台からの眺め

吊り橋を渡って帰りました。

紅葉は少し遅かったかな


月待の滝(茨城県大子町)高さ15m、幅10m

水森かおり「月待の滝恋歌」に出てきます。
普段は二筋の夫婦滝、水量が増えると子滝が現れて親子滝になり、二十三夜講(二十三夜の月の出を待って集い、安産・子育て、開運を祈る)の場とされたことから、月待の滝と呼ばれるのだそうです。

滝の裏に入ることができます。「裏見の滝」または「くぐり滝」とも言われます。どうぞ、マイナスイオンを浴びてください。

カーブミラーの鏡面がピカピカでした。

最後に、おひとつ、いかが。おいしいよ〜。

(100百歩)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
follow me in feedly