五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

パソコンが壊れた

壊れた、というわけではないが、AC電源をつなぐと電源ボタン押下しなくても勝手に電源が入り、ビープ音と共に
 ERROR 0271: Check date and time settings
 WARNING 0251: System CMOS checksums bad - Default configuration used
確認したところ、System Date 01/01/2002 であった。

私が若返るのならともかく、
パソコンの時計が昔に戻ったんでは困る。
時計を合わせると正常起動する。
内蔵電池がもうダメなんだろうと電池を買ってきた。
(型番は多分これだろう、という推測)


以前、スピーカの断線を何回も修理したことがある。(でも、また片方が断線してる)
今回は電池を交換すべく、慣れた手つき(の、つもり)で、裏面のネジを外し、表面のキーボードを外し、液晶も外そう、と、よく見えなかったけど、小さなコネクタをドライバでこじったら、コネクタの端が少し欠けてしまった。
このパソコンは講座受講で使っているから、壊れたり動かなくなっては困る。
作業続行しようか迷ったけど、とりあえず中止することにした。
外したネジが余らないように元に戻し(案外手元に残ったりする)、AC電源ををつなぎ、BIOSで時計設定して立ち上げ直したら、正常に起動したようである。
でも一度電源を切ると、次回立上げ時には再び時計設定が必要となるのは変らない。

8年前に買ったこの「最後のパソコン1551-AG1」は、Windows7+MSOfficeで、月1回のセキュリティアップデートとMSOffice講座受講、月数回のOffice利用だけ、バッテリーはもうないに等しくAC必須である。
一方、ネットブックが欲しくなり4年半前に買った「最後のモバイル機AOA150」は、DebianLinux/WindowsXP(MSOfficeなし)デュアルブート、予備バッテリーもあり、いつでもモバイル可である。普段使っているのはこちらの小さい画面、Linuxである。

さて、先ほど中止した電池交換、どうしよう。
1. 明日またトライしてみる。その際、老眼鏡は絶対必要、あせらず慎重に、壊れたら
講座受講できなくなる。
2. この際、思い切って新しいのを購入する。Windows8タッチパネル+MSOffice2013、なるべく1551と同サイズ、つまり幅300mm以内。しかし、二度も「最後の…」と言ってるため、今度の名目は何とする?「三度目の正直、最後の…」、待て待て、今後の
家計を考えると。。。
3. いつも使っているネットブック1台で十分。MSOfficeがないから講座受講はやめる。

最近クイズ形式が多い? というコメントを頂いたが、そう、最近(だいぶ前から?)
私は忘れることが多くなり、また、いつも悩んでいるのである。

follow me in feedly