五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

中久喜城跡

「ひどい渋滞。これじゃ、歩いたほうが速い」という声が聞こえてきそうな、雲ひとつない青空、
風もなく、渋滞間違いなしの、最高のお出かけ日和でした。
「え、歩いたほうがいい? それじゃ、歩こう」と一人歩いて来ました。
今日は特に用事があったという訳ではありません。中久喜城跡にまだ行ってなかったからです。
国史跡 小山氏城跡:祇園城跡鷲城跡、中久喜城跡)
「入っていく道は狭く、碑以外には何もなかったよ」と先輩から聞いてましたが、時間を気にしない
歩きには問題なかったです。

(左)中久喜城跡の北側の県道を西から東に走ると右折標識
(右)中久喜城跡の碑と説明文
f:id:saitoy05:20130505100519j:image:w312f:id:saitoy05:20130505095455j:image:w312

中久喜城跡はJR水戸線で南北に分断されていて、真ん中を突っ切ることは出来ません。
東側(踏切あり)をグルッと回ることになります。西側は田圃を避け踏切まで迂回することになります。
(左・中)西側からの眺め  (右)東側、フジは高〜い(クリック、拡大してみて下さい)
f:id:saitoy05:20130505102248j:image:w163f:id:saitoy05:20130505102516j:image:w289f:id:saitoy05:20130505095021j:image:w163

中久喜城跡を南側から眺める(2枚の合成)
f:id:saitoy05:20130505152135j:image:w635

私が帰るときになって、森の方に向かってカメラを構えてる方1名を遠くに発見しました。
いるんですねぇ、、。

(メモ)12km、2時間20分、148百歩

広告を非表示にする
follow me in feedly