五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

庭いじり

庭いじり、趣味というわけではないですが、私の義務の一つみたいなものです。盆栽はやりません。
先日はサザンカの刈り込みを行いました。キンモクセイは新芽がすでに多く伸び始めていたため今回はパスです。秋には花が咲きますが樹形は随分とメタボになってることでしょう。
狭い庭に木を植えたばっかりに気を使うことになってます。
隣家がなかったころは、朝4時夜明け頃に起き出し、無風状態の時に消毒散布していました。
お隣が越して来てからは、いくら無風といってもお隣へ飛んでいく散布は控えることになり、部分的に少量スプレーする程度です。
刈込・剪定だけはやらないわけにはいきません。脚立や塀に上がってやや遠慮がちにやってます。
庭木だって精一杯生きてますので、枯れない限り、たとえ大きくなっても伐採はしたくありません。
大胆に切り詰めてあげるんですが、大きくなり過ぎて手が届かなくなりつつあります。

花木もいいですが、草花もいいですね。雑草でも花が咲くのは許せます。
昨年末に掘り上げておいたグラジオラス球根の植え付けを行いました。
数量は保管しておいた球根の1/3位、大きいものだけにし、植え付け面積も狭めました。
植え付けておけば数年間放っておいても咲いてくれるものがいいですね。
でも、これまでの失敗は、ドイツスズラン。芝庭にまで入り込み、増えすぎて困りました。
数年前に全部掘り上げて小さなプランタに数球だけを植え付けたんですが、プランタ・鉢ではあまりよく咲いてくれません。どこまでも地下茎を伸ばせる大地が好きなようです。
ハナニラも次第に増えてきて困ってる状態です。

手間暇かけても思うように育ってくれなかったり、いい加減に放っておいたら案外育ったり、動物植物生きてるもの、同じように見えてもそれぞれ異なっていて面白いです。

庭に咲いてる花を紹介:ノースポール、宿根イベリスシバザクラ
f:id:saitoy05:20130410102706j:plainf:id:saitoy05:20130410102722j:plainf:id:saitoy05:20130410102814j:plain

広告を非表示にする
follow me in feedly