読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

消費・浪費・投資

「お金を使ったらそれを『消費・浪費・投資』に分けるといいんですって」とカミさんが今朝方言いました。
「珍しくなかなかいいこと言うね」と聞いてると、なんだ、NHKあさイチ/女のカネ お金がたまる!スーパー財布術」の番組を見たそうです。

「録画してまだ消していないから、暇つぶしに見たら」とも言われました。
そのことをさっき思い出してレコーダの録画一覧を確認したのですが、それらしいタイトルはさっぱり現れません。
何しろ、カミさんは録り溜めるだけで見てないものが多すぎます。「あさイチ」数本を早送りしてみましたがありませんでした。
それではとWeb検索してみると、なんだ、結構ヒットするじゃないですか。
あさイチ」の記事もありました。3日前の番組だったんですね。
改めてレコーダの録画一覧を見ると、あれあれ、その日の「あさイチ」録画はないですよ。消し去ったか、あるいは、録画したつもりでいただけなのかもしれません。
すでに私は時間の浪費をしてしまいました。お金だけじゃなく時間も大切ですから。

 消費:生活する上で必要な支出
 浪費:生活に不要なムダ遣い
 投資:自分や家族が元気になるための、将来につながる有効な支出
 (年収800万円位以下の)理想的な比率:消費・浪費・投資=70:5:25

理想的な比率ですが、家族構成や年齢要素の考慮も必要だと思います。
退職して年金生活に入れば浪費は極力少なくしなければなりません。
投資も多くするわけにはいきません。せいぜい健康を維持出来る程度が限界です。

お金だけじゃなく時間も「消費・浪費・投資」に分類できます。
そして、使い方・考え方次第でその分類が変わってきます。
例えば映画や演劇などの娯楽ですが、ただ単に消費したのか、居眠りしていて浪費になったのか、日頃の心身の疲れをリフレッシュできたのか、人それぞれ分類は異なります。
物を買う場合だって、どうしても必要だから買ったのか、衝動的に買ったのか、十分熟慮して買ったのか、意識・目的によって違いはあります。
私には今狙ってるものがあります。それは、私自身の本当に最後のパソコン。もちろん、浪費以外の分類のつもりです。
私自身の趣味・生き甲斐として捉えればいいのですが、でも、生活に本当に必要か、というと疑問が少し出てきます。
今は、買うタイミングが来るのを待っている状態です。あと数ヶ月間、考え待ち続けることでしょう。

これからどう生きるか、、日々悩んでおります。この悩んでいる時間は、投資にもなり浪費にもなっております。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
follow me in feedly