五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

久々の映画

前回がいつになるのか思い出せないくらい久方ぶりに、昨日映画を観てきた。
最初は一人で行くつもりだったがカミさんも観たいという。しょうがない。
入場は1145から、そのため昼食は早め1100にとることにして、それまでは隣接のショッピングモールでカミさんはショッピング、私は長椅子に座って読書である。長椅子はクッションがないためお尻が痛くなった。
もうすぐ11時、約束の場所へ向かって歩いていくと、向こうからオジサンが… 白さが少し目立つぼさぼさ頭、歩き方も頼りない。
ん?! エスカレータ脇の鏡ふうの壁に映った自分自身だった。いやあ~、がっくりしたね。

運転するときは眼鏡をかけるけど普段はかけない。運転以外では映画を観るときくらいかなあ。だから今日も眼鏡ケースを持って車から降りた。
食事を終わって映画館に移動し、開始時間までもうすぐ、その待っている間にふと遠くの文字を読みたくなり、眼鏡ケースを開けた。あっ!
なんと、空っぽの眼鏡ケースを持ち歩いていた。慌てて車まで取りに行ったよ。
でも、気がついたのは入場開始5分前、ここがいい所だね、事前に気付くところが(笑。

で、その映画は「ワンダーウーマン」。美しい! カッコいい! なんてったって強い!
★★★(3点満点)行って観るべし。

wwws.warnerbros.co.jp

f:id:saitoy05:20170825213041p:plain:w150 https://hpfollow.net/ 

これは何の葉?(その後)

maruyosi.hatenablog.com

あれから約2ヶ月が過ぎました。今ではこんなに成長しました。

f:id:saitoy05:20170825063021j:plain
上に伸びていた枝葉が横になってきたため、サツマイモの奥側を持ち上げています。

納涼祭(花火)

自治会の納涼祭。
行かなかったけど自宅から花火を眺めた。しば~らく眺めていた。

そうだ、iPhoneで撮るか。


IMG 1074a

あ、もう終わりだ。おやすみ。

これは何の葉?

これは何の葉でしょうか。

f:id:saitoy05:20170621115550j:plain

PC(IE除く)からご覧の方は 下のリンクからご確認ください。
http://maruyosi.hatenadiary.com/entry/2017/06/21/131842

スマホからですか? それでは.. お見せしましょう。

続きを読む

毎日スプーン一杯の魔法

本文を読み始める前にまえがきやあとがきを最初に読むことが多いです。
この本のあとがきには、

幸福など幻想にすぎない、という人が百万人いたとしても、… うれしく生きていくことの方が大切で…。
自分で自分に幸福な魔法をかけることは、希望を持って生きていくための「知恵」 … その手がかりは…。
毎日にスプーン一杯の魔法をかけられるような…そんな本を作ってみたかったのです。
A SPOONFUL OF SUGAR.

「365日のスプーン」おーなり由子 大和書房
一日一ページ数行の文章、ところどころにイラストという構成です。

パッと開いたページは4月11日。

あたらしいノートに
なまえをかく。

新学年、新しい教科書に新しいノート。まず最初に、自分の名前を書く。
うきうきドキドキ。あ、名前が曲がっちゃった。そういうときもありました。
最近では…
メモ用として小さなノートを常に持ち歩くようにしてるんですが、そのノートで愚痴日記を始めました。一時ブログで愚痴ろうと思ったんですがやっぱり本音は書けないので。
そのノートには非常時のために名前・連絡先を書いてます。落とさないように気をつけますが、拾ったとしても中は読まずに連絡していただければと思います(笑。

次に開いたページは9月17日。

深呼吸をする。

最近(以前から?)イライラすることが多いのですが、そういうときにはまず深呼吸をして、働きが鈍り始めた脳に酸素を多く取り入れれば、自分に魔法をかけられるかもしれません。

ところで、今はほとんど二人だけの生活なんですが、会話が減りましたねぇ。
向き合うのは食事の時だけ、にらみ合うことはあっても見つめ合うことは皆無です。
お互い空気のような存在、と以前話したことはありますが、今はそれじゃないですね。
なんて考えながら、初日はあと一ページにしておこうと開いたら10月18日。

ずっと話したかった人に
話しかけてみる。

これこれ、これですよ、今、足りないものは。グッドタイミングじゃないですか。
話したかった人? 叶うのかな。

なんでもいいんでしょうけど、ちょっとしたことで気分を変える、変えられる、ポジティブな方向へ変えよう。
ということで、このお借りした本、何日かかるか分からないけれど、読める日に読めるときに読みたいと思います。

f:id:saitoy05:20170217173553j:plain:h150