読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

毎日スプーン一杯の魔法

本文を読み始める前にまえがきやあとがきを最初に読むことが多いです。
この本のあとがきには、

幸福など幻想にすぎない、という人が百万人いたとしても、… うれしく生きていくことの方が大切で…。
自分で自分に幸福な魔法をかけることは、希望を持って生きていくための「知恵」 … その手がかりは…。
毎日にスプーン一杯の魔法をかけられるような…そんな本を作ってみたかったのです。
A SPOONFUL OF SUGAR.

「365日のスプーン」おーなり由子 大和書房
一日一ページ数行の文章、ところどころにイラストという構成です。

パッと開いたページは4月11日。

あたらしいノートに
なまえをかく。

新学年、新しい教科書に新しいノート。まず最初に、自分の名前を書く。
うきうきドキドキ。あ、名前が曲がっちゃった。そういうときもありました。
最近では…
メモ用として小さなノートを常に持ち歩くようにしてるんですが、そのノートで愚痴日記を始めました。一時ブログで愚痴ろうと思ったんですがやっぱり本音は書けないので。
そのノートには非常時のために名前・連絡先を書いてます。落とさないように気をつけますが、拾ったとしても中は読まずに連絡していただければと思います(笑。

次に開いたページは9月17日。

深呼吸をする。

最近(以前から?)イライラすることが多いのですが、そういうときにはまず深呼吸をして、働きが鈍り始めた脳に酸素を多く取り入れれば、自分に魔法をかけられるかもしれません。

ところで、今はほとんど二人だけの生活なんですが、会話が減りましたねぇ。
向き合うのは食事の時だけ、にらみ合うことはあっても見つめ合うことは皆無です。
お互い空気のような存在、と以前話したことはありますが、今はそれじゃないですね。
なんて考えながら、初日はあと一ページにしておこうと開いたら10月18日。

ずっと話したかった人に
話しかけてみる。

これこれ、これですよ、今、足りないものは。グッドタイミングじゃないですか。
話したかった人? 叶うのかな。

なんでもいいんでしょうけど、ちょっとしたことで気分を変える、変えられる、ポジティブな方向へ変えよう。
ということで、このお借りした本、何日かかるか分からないけれど、読める日に読めるときに読みたいと思います。

f:id:saitoy05:20170217173553j:plain:h150

広告を非表示にする

ペットボトル風車

これまでに数回、ペットボトル風車を作りました。

maruyosi.hatenablog.com

何号機まで作ったか覚えていませんが、現在は2機が稼働中です。


160514ペットボトル風車1
ニワゼキショウに囲まれながら意外と静かに回っています。
もう一つは、羽根6枚のうちの2枚が壊れてしまいました。(右)
そこで新たに作りました。形はこれまでとはちょっと違います。(左)
f:id:saitoy05:20160514131032j:plain:w480
f:id:saitoy05:20160514112531j:plain
カラコラ回転音がちょっと大きいですね。近所迷惑? 気にしないことにしましょう。


↑ 例によって、首を左に傾げてごらんください。これでも全方向対応なんですよ。


160514ペットボトル風車2

ペットボトル風車の目的:モグラ対策ではなく、風が吹いてるかどうか室内に居ながらにして分かるように。
まぁ、風が吹けばガラス戸がガタピシャ音を立てるので、風車が音を立てて回り出す前に分かりますけどね。

実は、もう何年も前になるのですが、帰省したときに親父さんが作った風車があったんです。
よし、それじゃ私も作ってみよう。ただそれだけです。作り方が次第に雑になってきました。

--
回る音 親父さんにも 届くかな
迷惑か 回るはいいが コラコラは

 

広告を非表示にする

ランチパスポート

「買ってきて欲しいもの(食べ物)ある?」と聞かれると、冗談で「大福」と答えていた(そして、ホントに大福を買ってきた)時期がありましたが、最近はそんなに食べたいとは思わなくなりました。
「何か食べたいもの、ある?」「んや(ない)」 特に食べたいものはないのです。
(食欲がないわけではなく、腹減ってるときは何を食べても美味しいです。)

f:id:saitoy05:20160427142531j:plain:w175:right こんなものがあるよ、と「ランチパスポート」を差し出されました。
掲載の700円以上のランチが540円、1500円以上のプレミアムランチでも1080円で食べられるんです。
すでに行った&これから行きたいお店のページにポストイットが貼ってありました。
「今度はこのお店に行きたいな(誕生日だから/笑)」と言われたので行きました。

2013とちぎ元気グルメまつりグランプリ「おやま和牛ステーキ串」の「みそ家米ぞう」

あれ、なんかおかしい。そのお店はいつも車が一杯なのに、1台しかいません。それも、帰ろうとしています。
あぁ、やられた。不定休とのことでしたが、どうやらその日に当たったようです。
仕方ないので(誕生日祝いは)最近開店したコーヒー店で軽く昼食を済ませました。

翌週、行ってきました。あっ!車がもう何台も、10食限定プレミアムに間に合うか?
きちんと駐車する前に降りてもらい列に並んで・・車がまた入ってきて・・
どうにか8, 9人目に並ぶことができました。開店十数分前でした。

先着や限定ものに並ぶのは私は好きじゃないのですが、カミさんはそのお店2度目だとか。

ランチパスポートは1000円なので3~4回利用、プレミアムランチなら2回で元取れます。
利用可能期間は5/31まで、残りあと1ヶ月間です。(Vol.6も発行されるでしょうけど)

広告を非表示にする

顔と声

顔と声は一致しないことがある。意外と低かったり甲高かったり、あるいは年に似合わない声だったり、聞いてみてエッ!

SNSによってはプロフィール画像に顔写真を載せることがある。間違いなく本人の顔であろうが、それが最新とは限らない。SNSで見慣れた顔写真、実際会ってみたらイメージが違っていたということしばしばである。
(私自身、比較的よく撮れていると思った1年前ものを探し出し、それで数年間続けたことがある。次第に老けてきてそれ以上いい写真が撮れなかった/笑)

映画では吹き替え版を観たのはいつのことであろうか。子ども向けだと思うから、もう何年も前のことになる。本人の声が聞きたくて、あるいは(無駄なことであったが)英語の勉強にと思って、字幕版を観てきた。
お、知っている英語だ、なんてことがあっても字幕を読むのは大変だ。もう何年も英語から離れているし上達は望めない。もっと気楽に観て楽しもう。今日は吹き替え版にした。

懐かしのあの音楽。他人の感想なんて気にしない。心が躍る。
ちょっと声が合わないんじゃない、字幕版にすればよかったかな、と最初思ったけれど次第に慣れ、もうこれからは吹き替え版で十分だな、と。
ただ、率直な感想としては何かが物足りなかった。何だろう。ちょっと考えてみた。
そうか、若いときと今では感じ方が違う。自分自身も年をとったんだ、という結論に。
★★(3点満点)

starwars.disney.co.jp

広告を非表示にする

ついに最新作公開

深夜の0時半~2時半ころに目が覚め、そのあとしばらく眠れないことがあります。
やっぱり早く寝すぎるんでしょうか。8時半頃なんですけど。

よく眠れても眠れなくても4時半頃には起き出し、新聞を取りに外へ出て寒さを感じ、最近は少なくなったけどナメクジを見かけると寒いだろうとゴミ袋の中へ避難させ。。
一人で夜明け前のコーヒーを飲みながら新聞を読み、そのあとはブログ巡りなど・・・。

aratoshiさんは懐かしいからとグッズを引っ張り出したし、

aratoshi.hatenablog.com

Googleでは「ライトサイドかダークサイドを選び、内なるフォースを覚醒させよ」なんて言ってるし、年に関係なく観に行かなきゃ、ですね。

広告を非表示にする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
follow me in feedly