五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

雨の翌日

アジサイには雨が似合う」「雨が降ったらアジサイを撮りに行こう」なんて聞こえてきますけど、私は雨に濡れたくない、昨日は大雨、もちろん出掛けませんでした。
今日はまた晴れる予報でした。晴天に恵まれたアジサイだっていいじゃないか、と言いつつ、朝早く出掛けました。今日はハス撮り、朝早い方がいいんです。

朝早く、といっても家を出たのは7時、ちっとも早くないですね。ここ最近、早起き行動が苦手になってます。
出掛ける、と決めていても当日朝になると出掛けるのが億劫になります。今朝もそうでした。ハスはまだ早いだろう‥と。
ついでに雨に濡れたアジサイを撮れたら、という理由付けが必要でした。

f:id:saitoy05:20170622075934j:plain
f:id:saitoy05:20170622080126j:plain

つがの里
f:id:saitoy05:20170622080334j:plain
蓮はつぼみがたくさん、睡蓮も咲いており、これからが楽しめそうです。

f:id:saitoy05:20170622075819j:plain
f:id:saitoy05:20170622080454j:plain
f:id:saitoy05:20170622080650j:plain
f:id:saitoy05:20170622081241j:plain
f:id:saitoy05:20170622081010j:plain

帰るころになってもカメラマンは数名だけでした。私は数多く撮る方ではないし、短時間でも立ってると体が悲鳴をあげてくるし、つがの里には30分間もいませんでした。

せっかくだから次は天平の丘公園へ行こう。。誰もいませんでした。
白系はつぼみがたくさんでしたが、ピンク系はもう終わりかけでした。
f:id:saitoy05:20170622085815j:plain
f:id:saitoy05:20170622085800j:plain
f:id:saitoy05:20170622090239j:plain

f:id:saitoy05:20170622085659j:plain
f:id:saitoy05:20170622090154j:plain

ナツツバキ
f:id:saitoy05:20170622090503j:plain

あじさい坂

この頃ちっとも梅雨らしくないけれど、やっぱり紫陽花。

f:id:saitoy05:20170615105620j:plain

太平山弁財天 窟神社
f:id:saitoy05:20170615105958j:plain

f:id:saitoy05:20170615110926j:plain

f:id:saitoy05:20170615111202j:plain
自宅の階段を上るときにつっかかることが最近多くなってきた身としては、このような階段の上り下りは少々きつくなってきた。
六角堂前から随神門までの太平山神社表参道約1,000段、足元だけを眺めてないで両側に咲く約2,500株のあじさい(今日はまだ3分~咲き)も楽しまなければ。まもなく随神門。

f:id:saitoy05:20170615111506j:plain

f:id:saitoy05:20170615111733j:plain

参道を上るだけではなく時々振り返って見る
f:id:saitoy05:20170615111824j:plain

太平山神社本殿
f:id:saitoy05:20170615112322j:plain

今度は下り、ずっこけませんように
f:id:saitoy05:20170615113302j:plain

随神門
f:id:saitoy05:20170615113613j:plain

f:id:saitoy05:20170615113800j:plain

随神門で振り返る
f:id:saitoy05:20170615114059j:plain

f:id:saitoy05:20170615115010j:plain

f:id:saitoy05:20170615115119j:plain

f:id:saitoy05:20170615115711j:plain

明日6/16(金)から7/2(日)まで「太平山とちぎあじさいまつり」が開催される。
(あじさい坂駐車場は有料となる。)

梅雨の合間の暇つぶし

ちっとも梅雨らしくないです、今日も。
とちぎ花センターに寄ってきました。今年10月に開園25周年を迎えるそうです。
f:id:saitoy05:20170611100109j:plain
f:id:saitoy05:20170611101231j:plain

暇つぶしに撮った写真は十数枚だけ、その一部です。

バラの一つ、黒真珠、そんなに黒くないです。秋の方が黒みが強くなるらしいです。
f:id:saitoy05:20170611100317j:plain

なんて奇麗なんでしょう、ダブルデライト。
f:id:saitoy05:20170611100610j:plain
f:id:saitoy05:20170611100827j:plain
f:id:saitoy05:20170611101039j:plain

鑑賞大温室の入館料は400円ですが、今日は栃木パスポート持参だから320円、と思ったら県民の日ということで、昨日今日そして6/15は無料でした。残念!?

こういう花を育ててみたいです。
f:id:saitoy05:20170611103158j:plain
ストレリチアストレチア)・レギネ(レギナエ)、極楽鳥花です。

アジサイはまだ

入梅したけれど雨は降らないという予報はちょっとだけ信用してみよう、出掛けられるときはちょっとだけ出掛けてみよう、やるべきことはあるんだけどそれは後回し…。

我が家のアジサイは年々色づきが悪くなってきた。だから、まだ早いかもしれないけど開花情報を参考に行ってみよう…。

フジのシーズンは900~1700円だったが今日は700円とのこと。メール会員はその半額。
ということで今朝9時近くになってから出掛けることを決めた。

園内のアジサイはまだまだ・・売店のアジサイはきれいだった(笑。

f:id:saitoy05:20170609112228j:plain
f:id:saitoy05:20170609201953j:plain

いろんな花が咲いていた。そりゃぁ、フラワーパークという名前だから。

f:id:saitoy05:20170609113928j:plain
f:id:saitoy05:20170609104000j:plain
f:id:saitoy05:20170609103327j:plain
f:id:saitoy05:20170609110942j:plain

f:id:saitoy05:20170609110424j:plain
f:id:saitoy05:20170609104118j:plain
f:id:saitoy05:20170609102609j:plain

栃木パスポートを持って行ったのにスタンプ押しを忘れてしまった。

本物の出会い 栃木パスポート

当初、今年3月末をもって終了の予定であったが、来春、JR栃木デスティネーションキャンペーンが開催されることから2020年3月末までの3年間延長になった。
もう終わりだと思って昨年夏以降は栃木パスポートを持って歩かなかった。

ふれあい橋を渡って

真夏を思わせる暑さが続いた数日前、「あぁ、昨年のように今年も体調を崩したらどうしましょ」と、暑さを我慢していました。
外に出ると日差しが強く、でも、日陰に入ると暑さが意外と弱く感じました。
「そうか、家の中にいないで、木陰を利用すればいいんだ」という思いつきで出掛けてみました。少しは体のために良かったのかな。

磯川緑地公園は上三川町の日産栃木工場の東側に位置します。
f:id:saitoy05:20170523113146j:plain
駐車場は北側と南側の2個所、今回は南側に停めました。(トイレは北側がいいです)
全行程1430m(南口~1023m~ヒゲ沼~407m~北口)です。
とちぎの道と川100選・栃木の自然100選とありますが、二十数年前選定のようです。

この ふれあい橋 を渡ります。
f:id:saitoy05:20170523113433j:plain
この橋を渡り始めると鳥のさえずりが聞こえるんです。渡り終えるまで。行きも帰りも。
渡り終えてどんどん進んでいくと、ウグイスの鳴き声が聞こえました。「あ、あのオジサンが来てるのかな。」と冗談独り言です。(昨年の自然観察セミナーですが、どこへ行ってもウグイスの鳴く真似をするオジサンがいたんです/笑)

以下、写真を貼り付けるだけにします。

f:id:saitoy05:20170523113910j:plain

f:id:saitoy05:20170523114047j:plain

f:id:saitoy05:20170525063249j:plain

f:id:saitoy05:20170523115202j:plain

f:id:saitoy05:20170523115432j:plain

f:id:saitoy05:20170523120123j:plain

途中で畑を見る
f:id:saitoy05:20170523120237j:plain

f:id:saitoy05:20170523121355j:plain

f:id:saitoy05:20170523121625j:plain

自然に触れ合い、さえずりを聞き、木道の感触を楽しみながら、のんびりゆっくりと。

follow me in feedly