読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五 差 路

五叉路に差し掛かったとき信号・標識がなかったら通行にちょっと戸惑いませんか。あっちこっちからいろんな人が出会う交差点、どちらに進むのかよく分からない五叉路、そういう迷いを感じながら始めたブログ "五差路" です。

嬉し涙

夜勤明けで帰宅すると三つ指ついて出迎えられた。部屋に入ると卓の上にはプレゼントが。午後には息子たちが大荒れの天気にも関わらず帰ってくるとのこと。思ってもいなかったこと、ビッグサプライズである。1ヶ月も前からカミさんと息子たちで話し合っていた…

職場の皆さまからいただきました。ありがとうございました。

八幡馬

私の故郷 青森県八戸市の八幡馬は、福島県の三春駒、宮城県の木ノ下駒とともに「日本の三大駒」の一つに数えられる玩具です。 郷土玩具としては最も古いとされ、今から七百年以上前に京方面から一人の木工師が南部八戸に流れ着き、木工や塗り物を業とする傍…

普通に生活がしたい

酒井一太さんの(闘病中の現役サラリーマンが教える)『「うつ」とよりそう仕事術』を読みました。今でも病と戦っているサラリーマンが書いた本。私はうつ病ではないが落ち込んだことはある。落ち込み具合によってはなりうる、誰しもがなりうる病気だ。自分…

「叱る」と「怒る」

職場や家庭で言葉を荒げて言う(言われる)ことがあります。この場合、「叱る」と「怒る」の意味は同じようであって実は違うんじゃないか、と調べてみたところ、思っていたとおりでした。簡単に言えば、「叱る」は相手のことを考えており、「怒る」は単に感…

家族って..

昔々道南旅行のとき、列車1両にたった一人というのが結構長い時間続きました。寂しかったですねぇ。以後、それまで好きだった一人旅はやめました。 年末年始の息子達の帰省はわずか2〜3泊のみでした。帰った後はまたいつもの二人になってしまいました。いつ…

三箇日過ぎ、夫婦二人

正月三箇日も終わろうとしています。帰省していた息子達も帰って行きました。全くの赤の他人が一緒になり、子どもが生まれ、育て、やがてその子どもは親から離れていく。その子どもも同様に誰かと一緒になり、子どもを育て、、子孫は続いていきます。でも、…

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
follow me in feedly